なにげない日常がちょっと良くなるようにAddOn!

日々の『なんかおもしろいことないかなぁ・・・あ!あった、あった。』をいろいろとしたためているのです。

セキュリティ

Amazonからアカウント停止メール来襲

投稿日:2019/12/14 更新日:

★概要:Amazonからアカウント停止メール来襲~Amazonに成りすまして、個人情報を聞き出そうとするとーーっても危険なメールが配信されてきました。皆さんも注意してねってはなし。

まずは、12月14日の着弾メールのキャプチャを見てください。

Amazonを騙ったなりすましメールのキャプチャ画像
なりすましメールのキャプチャ

これは、Yahoo!メール宛に配信されてきたものですが、油断していて深く考えずにこのメールを開いたので、少々パニクりつつ、文中の「永久ロック」の文字に過剰反応して、あろうことか、その直下の「確認用アカウント」のオレンジボタンをクリックしてしまったのでした・・・慌てて読み込み中のブラウザは閉じたのですが、もう時すでに遅しで、何らかの実行ファイルが実行されてしまっているのもいやなので、簡易スキャンののち、フルスキャンをかけることになってしまいました。

※冷静になって見直してみると・・・配信元のアドレスが、見た目はAmazonなのですが、ドメインがユーチューブからでした。しかも、AmazonはYahooのメルアドで登録してないし・・・メール文が「永久ロック.」で終わっていてなんか失礼だし・・・w

長時間にわたるフルスキャンの結果はこちら。

フルスキャン結果のキャプチャ
フルスキャン結果

さらに念のため、ほんとのAmazon( stop-spoofing@amazon.com )にも送られてきたメールをそのまま転送する形で、連絡しておきました。

早い段階でAmazonから返信メールがありました。
英文だったので、正しいところは分かりませんが・・・
情報連絡ありがとう!調査部門にて調査しますが個人的な返信は期待しないでね。でも、おそらくAmazonから発信したメールではないわな、リンクをクリックして個人情報なんて送ったりしないでね。もし送っちゃっていたらカスタマーサービスに連絡して、対処方法を相談してね。また不正なものを受信したら連絡してね、今回はありがとう。
って感じかな?

Amazon関連で、あれ?おかしいなと思ったら、ここにアクセスしてみましょう。

【Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について】
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120

ま、今回は大ごとにならずによかったス。
みんなも気を付けるべし!

-セキュリティ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした